人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

腫瘍マーカー CEA(大腸がん・肺がん)

こんな方にお勧め具体的な内容予約~検査までよくあるご質問
  • ハイリスク患者に対するがんの早期発見
  • がん治療の経過観察
  • がん再発の早期発見
血液検査により、CEAという癌胎児性抗原の量を調べます。
CEAは胎児の消化器細胞に含まれるたんぱく質ですが、癌細胞ではCEAの生産が上昇します。
健康な方でも基準値を超える数値を示すことがあり、高齢者や喫煙者でも上昇する傾向があります。
  1. <午前予約の方>
    予約が午前の方は、水分の摂取により実施ができなくなる検査がございますので、原則前日夜9時以降の飲食は禁止となっております。
    水分補給のためであれば、お水・お茶などの糖分やミルクの入っていないものであれば、前日夜12時まではおとりいただいても構いません。
    血圧のお薬は、受付時間の2時間前までに少量のお水で服用ください。
    *起床後~朝6時までに200cc以上の水分をとられると、実施不可となる検査がございますので、水分の摂取量にはお気をつけください。
  2. <午後予約の方>
    予約が午後の方は、水分の摂取に制限はございませんが、糖分やミルクの入ったお飲み物は検査結果に影響するので、避けていただくようお願い致します。
Q.大腸がんと肺がん以外のがんでは陽性にはならないのですか?
Q.高い数値がでると癌があるということですか?