人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

軽度認知障害(MCI)リスク検査

こんな方にお勧め具体的な内容動画で見る予約~検査までよくあるご質問
40歳以上の認知症予防に興味がある方
血液検査により、アルツハイマー病の前段階である
軽度認知障害(MCI)のリスクを判定します。
採血だけの簡単な検査です。
Q.検査の結果はどのくらいで分かりますか?
A.通常、約3週間でお手元に届きます。
Q.この検査でどのようなことが分かりますか?
A.アルツハイマー型認知症を引き起こす原因となるアミロイドベータペプチド
の排除や毒性を弱める機能を持つ血液中の3つのタンパク質の量を調べることで、MCI(軽度認知障害)のリスクを判定します。
この段階で適切な予防を治療を行うことで、認知症の発症を防ぐことや遅らせることができることが最近の研究で明らかになっています。