人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

骨密度検査(X線による検査)

こんな方にお勧め具体的な内容予約~検査までよくあるご質問
  • 50歳以上の方(特に女性)
  • 過去に骨折したことがある方(両親に骨折歴がある方)
  • 嗜好品の摂取(たばこ、アルコーとカフェインの過剰摂取)のある方
  • 関節リウマチ・糖尿病・慢性腎不全と診断されている方
  • やせている方
  • 早期に閉経した方
利き手ではない方の腕のエックス線撮影を行い骨量【骨密度】を想定します。
骨粗鬆症は骨折の最大の危険因子であり、骨折発生率は年齢と共に上昇傾向にあります。
早期診断による適切な予防・治療が必要です。
※X線による骨密度検査はたいへん再現性のある検査です。過去のデータと比較しやすく経年の変化を見つけることが容易です。
毎年検査を受診することで早期発見に繋がりますので、定期的に検査を受診して下さい。
検査時間1分ほどの簡単な検査です
Q.骨密度検査の判定が要精密検査となっています。どうしたら良いでしょうか?
Q.放射線の被ばくが心配です。
Q.妊娠中でも検査は受けられますか?
Q.骨粗鬆症が心配です。