人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「あおぞら共和国チャリティーウォーク2018」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

今週になって私が日焼けしてるなと思っている方もいるでしょう。先週末に昨年に続き山梨県の白州にある難病の子供たちのレスパイト施設であるあおぞら共和国主催のチャリティーウォークに参加し12㎞歩いてきたからです。天気に恵まれ、夏日になりました。6歳の長男は昨年に続き12㎞を完歩し、ゴールに向かって走っていく余裕を見せ、ゴールについてからもすぐに虫取りにいそしむ強靭さを発揮、4歳の次男は昨年の7㎞を超え8㎞まで歩くという頑張りぶりを見せ、最後はベビーカーで爆睡、三男は最後の100mくらいのみ歩き後はベビーカーと抱っこでした(笑)。

昼食時の公園での水生生き物採集に夢中になりすぎ、びちょびちょで着替え。最後のスタートとなったことが響き、この完歩パーティーの撮影には間に合いませんでしたが、みんなそれぞれ頑張りました。

帰りには、オオムラサキ公園でまたまた水生生物採集、オオムラサキの幼虫を観察し、山梨県側の富士山を見るために富士五湖を散策。生き物、昆虫ベースの旅でお土産を買い忘れて帰京となりました(笑)。

昨年より我が家のカラーがよく出て団体行動から外れてしまい、新たな出会いは少なかった気がしますが、そんなときもありますねってことで来年また参加したいと思います。

「チームトータリスト」のみなさん、このイベントに興味がある方がいらしゃったらぜひ一緒に参加しましょう!

 

More from my site