人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「日本一のデイサービスセンター」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨日は、縁があって日本一のデイサービスセンターであるタンポポ温泉デイサービス一宮の見学ツアーに参加してきました。この施設は、日本で一番大切にしたい会社の審査委員会特別賞も受賞している施設でした。施設長のTさんが大変気さくな方ですごくオープン!うちが絶対正しいというつもりはなく、うちがこうやっていると言う事を素直に受け取ってプラス発想で一日過ごしてくださいというオリエンテーションから始まりました。施設長が一番楽しんで仕事をしている職員だと強く感じました。見習いたいものです。

ハード、提供しているサービス、システムなどいろいろ学んだことはありましたが、私としては、「チームトータリスト」の目標に近づくためにソフト面で共有したいことを以下箇条書きにしたいと思います。

・パートが90%以上→120分以上かけて面談(本人の素が引き出せるように)し理念の共有ができる人しか採用しないという方針で8人に1人の採用率。

・正社員にはなかなかさせない→理念の共有が大事だから→理念を使って楽しい会社を作っていこう、いい方向に変えていこうという人しか正社員にしませんと言い切っていました。

・女性の利用者が多いデイサービス業界で男性が来やすいような工夫をし続ける。

・自立支援を目的とした施設→ここの中だけ元気、楽しいだけでは意味がない→家でもそうでいられるように志導(ある方向を目指す気持ち、心に思い決めた目標や目的を道案内する)する。

・そうはいっても新しいことやろうとすると不満を言う職員もいる→まずはやってみていけないところは修正しますといってやらないで不満を言うのはなしだよと伝え続ける→理念(すべてはここを訪れる皆様のハッピーのために)の共有には反復・継続・蓄積が大事。

たくさんの掲示物の写真も撮らせていただきましたが、一つ我が社で気づいたこと。名札の位置がみんなバラバラ。やはり何のために名札はあるのか。我が社はサービス業ですから名札は見やすくないとという想いでひらがなメインに大きくしました。ということは、基本は胸ポケットですよね(笑)。

「チームトータリスト」のみなさん、一つの想いでしっかり前を見据えて進んでいる企業を見ることとてもためになりますよ。学ぶことだらけ。ますますワクワクしてきました。「チームトータリスト」のみなさんはどこの企業を見学に行きたいですか?職員が研修しやすい、研修に行きたくなるような仕組みづくりも今後進めていきたいと思います!

More from my site