人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「第27回健康学習学会」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨年我が家では2年越しにアゲハの幼虫を探しまくり、初めてキアゲハを幼虫から育てたのですが、あまりにも綺麗だったのでと言う事でレモンの木を買いました。そのレモンの葉っぱにアゲハの幼虫が住み着いてました!

今日は、師匠が27年前に作った健康学習学会のお知らせです。この学会は、健康はお互いから学習しあうものだという視点で発表者から一方的に知識の伝達をされるのではなく、参加者全員がより多くの人から健康についてお互い学びあうという学会です。

www.social-marketing.co.jp/download/27gakkai.pdf

2年前に一人で参加した時も、不思議と違和感なく知らない方たちと議論ができ、昨年は運営側に回り違った面白さを発見でき、仲間が増えました。そして、今年はまたまた運営側での参加ですが、さらに「チームトータリスト」から二人の仲間が同じセッションに運営側として参加します。

今回の学会のテーマは、「今豊かな人生とは何か?~ウェルビーイングという視点~」です。2日間の学会は、初日のオープニングで師匠の導入セッションで場が温まります。その後4つのセッションから1つ選び100年人生のコミュニケーション、人生設計、good lifeに向けた健診、保健医療者のキャリアデザインについて学びあ「います。そして懇親会。2日目は、100年人生のコミュニケーション応用編、good lifeを違った視点から、そして、市民の協動まちづくり、健康経営を学びあい、ランチを挟んでネプリーグに登場している学会長の石川善樹先生からまとめのセッションがあります。

参加者も医師、歯科医師はとても少なく、保健師、看護師、管理栄養士、栄養士、薬剤師などのメディカルスタッフをはじめ、市役所職員、企業の人事、経営者、塾の先生など様々な職種の方がいらっしゃって仕事の輪も広がることでしょう。

この記事を読んでくださっている方は、新町の神應の知り合いですと伝えていただければ寂しい思いはしないこと請け合いです。

「チームトータリスト」のみなさん、うまく仕事を調整してぜひ8月25日(土)、26日(日)大宮でお待ちしておりまーす!180523

 

More from my site