人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「第27回健康学習学会準備委員会」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨日は、朝から渋谷で8月25日、26日に大宮で行われる第27回健康学習学会の準備委員会がありました。我々「チームトータリスト」からは、私とIさん、Yさんの3人で出席してきました!オープニングで、今回のテーマ「いま豊かな人生とは何か?~ウェルビーイングという視点~」への会長の想いを教えていただきました。

WHOが定義した健康とは、Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.⇒病気がないではなく、肉体的、精神的、社会的にwell-beingな状態としています。

ここ数十年の研究で肉体的には適度な運動がいいよとか、血圧は高すぎない方がいいよとか、精神的に後ろ向きよりも向きの人がいいよねとか、社会的には一人より家族がある方がいいとか、つながりが大事とかと言う事はわかってきています。そこで何ウェルビーイングってとこみたいです。

なるほど、私なりに考えると、いろんな尺度があってある人にとってウェルビーイングであっても他の人にはそうではないと言う事がありそうだ。100年人生のキーワードの一つ多様性なんだろうななんて感じました。

そんなオープニングの後は、グループごとにディスカッション。雑談がどこのグループも多かったと思いますが、ランチ前に日本人1万人に聞いたウェルビーイングに役立つものとして雑談があるという話。雑談もできないような組織って行きたくないですもんね。昔は病気という問題点を減らすというPOS(problem oriented system)、そのあとなんで今までよかったのかという良いとこ探しをするWOS(wellness oriented system)、さらに将来どうありたいかというGOS(Goal oriented system)のそれぞれを埋めるようなところに雑談などのウェルビーイングがはいるんじゃないかという時代に入ってきていると言う事を学んだ一日でした。

「チームトータリスト」のみなさん、健康は病気と元気の調和と信じている方達のファン感謝デーである第27回健康学習学会は8月25日、26日大宮ソニックシティーで開催されます!仲間を誘ってぜひご参加を!

www.social-marketing.co.jp/download/27gakkai.pdf

More from my site