人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「社会貢献!」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

梅雨明けましたね!早い!それと同時に?我が家の5世代目のカブト虫君たちも成虫になりました(笑)!ただいまオスばかり6匹います。

昨日は、年に1回の神奈川県自動車教習所協会のお仕事で、神奈川県内の吸収所の教官たちに心肺蘇生の指導の仕方を伝授してきました。昨日もせっかくの機会ということで新しい挑戦を盛り込みました!

まずはオープニング、いつもは挨拶→自己紹介から入りますが、今回は一番伝えたい今の想いからのオープニング。朝歩きながらいつもと違うオープニングをやろうと決め現場に行くとライブ感満載の想定外の出来事が小さいけど起こります(笑)。会場に行ったら一人が着替えに行って席にいない。。。なるほど、これがライブです。沈黙に耐えられず、前列の人たちと軽い世間話をやはりしてしまいます。

この変えたオープニングは、皆さんの食いつき具合を上げる目的でやってみました。感覚的にはよかったなと思うのでこれからも試してみようと思います!

指導の中身は、どんな風にすると心肺蘇生の指導が「伝える」から「伝わる」になるか?が中心でした。

プレゼンテーションのベースになるマインド(想い、心の矢印)を大事にしながら、コンテンツ(内容)、デリバリー(表現)をどうするかと言う事をグループごとのプレゼンテーションを作っていただきながらみんなで共有し、TTPの雰囲気を作れました。ここにある心の矢印というのは、とても大事なことなので今後しっかり説明したいと思っています。

午後の効果判定の試験も40名全員が合格し無事終了できました。

昨日一緒に学んだ皆さんが、楽しく受講生に心肺蘇生を伝授できるようになれば、心肺蘇生ができる国民がより多くなります。こんな社会貢献を続けさせていただける環境に感謝です。

本日はこれから大阪遠征ではじめてのナース向け「急性期の輸液・栄養管理」の講習会に行ってきます!

「チームトータリスト」のみなさん、私がこのように自分の背景を社会貢献に使えるのは日々みなさんがしっかりと「チームトータリスト」として仕事を行ってくださっているからです。本当に感謝です。今日も出会った人に喜んでもらえるように精一杯自分を出してきます!

 

More from my site