人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「第37回健康学習研修会」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨日は数年に1回くらいのトラブルの対応を「チームトータリスト」のみなさんが、それぞれのできることを精一杯やってくださり本当にありがとうございました。そしてお疲れさまでした。理事長に先を越され私は全くお手伝いできず恐縮してます。この教訓を次にぜひ生かしたいですね。

昨日から宇都宮で行われている第37回健康学習学会にお邪魔しています。この会は師匠が病気を減らすだけではなく、元気を増やす視点も保健医療従事者には必要だよねと言う事を全国の市役所などを中心とする職員対象に行われているものです。我が青梅市役所の方は来ていなかったので来年からはぜひ参加していただけるようにしたいと思っています。

参加者は初めて聞く健康学習の考え方に「違和感」だらけだったみたいです。この「違和感」は新しいことを受け入れるキーワードだと思っています。

普段やってないことをやるって「違和感」ありますよね。でもその「違和感」がなければ今までと何も変わらないと言う事です。「違和感」を感じてそれをやり続けっているとそのうち変わる。とてもシンプルな方法だと思います。

夜は師匠、大事な仲間たちと熱く語り合い、今日のオープニングを変えることをこころに決めました。

「チームトータリスト」のみなさん、私は「違和感」を感じられる選択があればそれを選んでいく。場にあった選択肢しか自分の前には来ないはずだから。。。心に決めるとどう変わるか実証してまた報告しますね!

いやー楽しみだ!

More from my site