人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「TTPからTTMへ」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨日は午後青梅市で一番歴史の古い老壮大学である霞老壮大学に呼ばれ90分人生の大先輩方から学んできました。

タイトルは、『人生100年時代へむけて』~自分の未来・後世への贈り物~

としました。

自信過剰と言われそうですが、昨日も自分史上最高の90分になりましたよ!開始前からほぼ満席、100名くらいの元気な高齢者の集まりでした。さすがに100歳を超えている方はいらしゃいませんでしたが、90歳を超えている方は数名いらっしゃいました。90歳を超えてもなお学ぼうとしている姿勢は本当に見習いたいものです。

健康は病気と元気の調和と言う事から始まり、100年人生がどんな風に変化して起きてきているか、どんな高齢者が若者世代が憧れるか、そして今までの疫学からわかっている健康で長生きする秘訣、健康のキーワードの変化、健康で生きるためには何が大事かを考えてもらい、大先輩からたくさんの知恵をいただきました。100年人生ではマイナス減らしとともにプラス増やしが重要である。このプラス増やしは人によって好みが異なるので自分にとってのプラスをしっかり知っておくと言う事が大事ということと、人類に共通するプラスのネタがあるという話をさせていただきました。

そして今まではTTP(徹底的にパクる)と言っていましたが、昨日からはTTM(徹底的に真似る)という言葉に変更しました。自分の講演の動画を撮った時にパクるという言葉がやはり下品な気がしたということと、「学ぶ」という語源は「真似る」という語源と同じと学んだということでこれからはTTMで行きたいと思います。

鴨頭さんからTTMさせていただいた拍手の後の「せーの、いいね!」は大先輩方にもしっかり受け入れられました(笑)。どーです、この満点の笑顔!皆さんの笑顔を見るとやってよかったなと強く感じます。

昨日の多くの参加者が「チームトータリスト」のファンになったと確信しています!

「チームトータリスト」のみなさん、ファンを不安(ふあん)にさせないように周りの仲間のいいところをTTMしあいましょう!

では、ごきげんよう!

180711 霞老壮大学

More from my site