人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「お客様からの一言」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

熱い毎日が続いてますので体調をしっかり管理しましょうね!昨日の朝の小作駅にはこんな雲が見られました!オオワシの様ですよね?レンズ雲?、波状雲?でしょうか?

今日は昨日経験した話と聞いた話を共有したいと思います。昨日は我が社の安全衛生委員会で職場巡視をしました。1階の階段下でお客様が通るのを待っているとき何気なくこんにちはーといつものように声を掛けたら、その女性が満面の笑みで私に握手を求めてきました。「先生、私先日の大学の講演訊いたんだけど最高だったよ!その中でもいいよ最高だね」と言って手を「いいね!」のポーズにしてくださいました。あ、あ、ありがとうございます。ちなみにあれいいねなんですよねと伝えましたが声が届かなかったようです。

とてもうれしいひと時でした。

さらに、帰りに急いでいてタクシーを乗ったのですが、タクシーの運転手さんが明るい方で外国人をよく載せるという話をされておりました。この運転手さんは、振る舞いでだいたいの国籍がわかるとおしゃっておりました。最近私がよくタクシーの運転手さんに伺う質問(運転手さんはこの仕事してどんな時にうれしいなーと感じますか?)をしてみたところ、二人の老夫婦とのエピソードを話してくださいました。

羽田まで送るときにいつものように片言英語で話していたらカリフォルニア出身と言う事がわかり、ホテルカリフォルニアと言って前奏を口で始めたらお二人が一緒に歌い始めたと言う事でした。その後合いの手入れたり、ギターのフレーズ真似したりしたところお客さんもノリノリで最後まで歌い切ったんだそうです。そして、間もなく羽田空港という頃に何かスマホに話していて運転手さんにスマホの画面を見せてくれたと。そこには、

「日本で最後に知り合ったあなたとこんな素敵な時間を過ごせたことを私たち夫婦は一生忘れないわ!」

と翻訳されていたそうです。

思わずタクシーの中で泣いてしまいました。。。

この二つのエピソードから「チームトータリスト」の皆さんはどんなことを感じますか?

私は「承認!」という一言かなと感じています。

私も、タクシーの運転手さんもお客さんから承認のメッセージを送られたのだと思います。

「チームトータリスト」のみなさん、承認のメッセージを自分から送られるって素晴らしいですよね!

今日は暑気払い!はりきっていきましょう!

More from my site