人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「挨拶」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

みなさんにとって挨拶って何でしょうか?

これまで6人のチームトータリストの仲間が見学に行っている古田土経営事務所では、『挨拶は、相手を喜ばせるために笑顔と、笑声で行うもの』と定義しています。お客さんに喜んでいただくように職員同士で毎日お互いを喜ばせられるような笑顔と笑声で挨拶を繰り返し練習し、仕事よりも挨拶の方が価値が上という位置づけでやっています。

先日我が社を初めて訪問してくださった企業の方と話しているときに、チームトータリストのみなさんの挨拶が素晴らしい、病院の中では群を抜いているといわれてとてもうれしく思いました。
その企業の方は、仕事がらたくさんの病院に訪問していると言う事ですが、受付で挨拶しても言葉では出さないですが、心の中で「この忙しいときに…」と感じているんだろうなと気づかれてしまうような対応が普通であると。ここにも問題があるとは思いますが、そんなことを教えてくださいました。

先生に会う前に1階だけでなく、2階ですれ違った職員さんからも元気をいただいて、先生の熱い想いを聞いて訪問して元気になりますとお褒めの言葉を伺えました。
私もたくさんの企業に産業医として訪問しますので部屋に入った時の大きな声の挨拶でどんな反応が出るかで会社の雰囲気を肌で感じ取っていると思います。我が社の利用者さんもそんなことを肌で感じているんだろうなと言う事ですね。

「チームトータリスト」のみなさん、素晴らしいといわれた挨拶にさらに磨きをかけて日本一の挨拶ができる空間にしていきましょう!

More from my site