人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「一年で一番大切な日」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

二十四節季ではなんと立秋、七十二候では涼風至(すずかぜいたる;夏の暑い風から、秋の涼しい風に替わりはじめる頃。まぶしく輝いている太陽も日射しを和らげ、夕方に鳴く虫たちの音色も涼しさを演出してくれます)となりました。写真(すみません、写真がアップロードできませんでした。。。)のツバメが巣立つ日も近いかもしれませんね。

今日は私にとって一年で一番大切な日です!それは、世界一の奥さんの誕生日だからです。

この一年でそれをとても強く意識しました。

そして、誕生日とは、両親に感謝して親孝行をする日だと言う事も学んだので奥さんの両親に感謝のメッセージを送りました。

こんなことを投稿すると、恥ずかしくないのと思う方がいるかもしれません。当然ですよね。

しかし、私は、実践の原理原則を学んだのでその通りに行動してみてるだけです。

太陽が東から登って西に沈むように物事には原理原則がある。長年の人類の歴史での実践の原理原則は、

『自分→夫婦→親子→友人→会社→お客様→地域社会→社会』

の順番でやっていくと学びました。

家庭がうまくいってないのに、仕事、社会をよくしたいなんておこがましいと言う事のようです。私が「チームトータリスト」でやっていきたいと話していることは、個人、職員、会社、お客さん、地域社会、社会のすべてです。そのためにこの原理原則を実践していくと決めました。

もちろん、年に一回だけ感謝すればいいと言う事ではなく、毎日感謝して、誕生日はその中でも最も感謝するとか、何かのきっかけにするとかと言うふうにいいように使ってみればいいと思っています。

今何かうまくいってないなと思っている方がいらしたら、物事の原理原則を考えてみる時期なのかもしれません。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんにとって一年で一番大切な日はいつでしょうか?

 

More from my site