人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「3つの”しごと”」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

先週末は、いろんな意味でチームトータリストが活躍しましたね!まずは土曜日、第27回健康学習学会初日には4つのプログラムのうち一つが新町クリニック&浦和の共済病院チームで「人生100年時代の健康設計そして人生設計」と言う事で保健師の山本さんと石上事務長と一緒に予想を超える32名の参加者に対してファシリテーションしてきました。素敵な笑顔ですね!

そして、日曜日は新町クリニックソフトボールチームが優勝しました!すごいです!

そんな中、健康学習学会の2日目に参加した私が学んでいたことは、

「今豊かな人生とは何か?~ウェルビーイングという視点~」

深いです。一言では言えないんでしょうが...

この投稿の場でも少しずつ学びを共有したいと思います。

ウェルビーイングに近づくために大事なものとして、

『存在が認められる』

と言う事があるようです。

では、何を認めればいいのか?

それが3つの”しごと”と言う事でした。

①仕事は順調ですか?⇒日々の仕事で学びや変化がありますか?

②志事は順調ですか?⇒あなたの人生は前に向かっていますか?

③私事は順調ですか?⇒あなたやご家族は幸せですか?

この3つを仲間の間で週に1回くらい確認すると言う事がいいようです。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんの3つの”しごと”はいかがですか?

 

More from my site