人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「スキル開発行動」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

先週から投稿している自分らしいいいキャリアを送るにはというテーマの続きです。自分らしいいいキャリアのためには3つのキーワードがあるようです。

一つ目は主体的・柔軟な仕事への取り組む姿勢、二つ目はネットワーキング行動(新しいネットワークづくり+お役立ち精神)、そして三つ目が本日のお題のスキル(能力)開発行動だそうです。

このスキル(能力)開発行動では、

①今後どのようなスキル(能力)を開発していくか、具体的なアクションプランを持つ

②そのスキル(能力)開発のために自己投資をする

③自分の問題意識や考えを社内外のキーパーソンに共有してもらう

の3つが大事ということでした。

上記①~③をみて、自分にとっての今後必要なスキル(能力)とは?と考えると。。。

ジグソーパズルの思考では、見つからないですね。やはりレゴ型の自分はどんなことが好きで、得意なのかなど情報を収集して編集する能力が重要ですね。

私の場合は、時代の流れに取り残されないようにたくさんの情報量を仕入れるために、読む力・聴く力を高める、その獲得した情報を伝わるように話す力・書く力を高める。将来の健診ツーリズムに向けて言語能力を高める。何歳になっても生き生きして活動できるように健康管理能力を高めるとかかな?

ぱっと思いつくのではこんな感じですが、このようなことも自分らしいキャリアを考える上では大事だということですね。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんはこれから、どんなスキル(能力)を開発していきますか?

この川エビのように逆さでぶら下がる能力はいらなさそうですね!

 

 

More from my site