人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「目標と目的とは?」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

今日は何の日だかご存知ですか?

今思いついたのですが、「1019」ということで「TOEIC」の日ですね。失礼しました…。

今日は目標と目的の違いの話を共有したいなと思います。「チームトータリスト」のみなさんにとって、「目標と目的の違いって何でしょうか?」

TOEIC●●点というのが目標で、目的は、海外で仕事をしたいとかなんでしょうね。

タリーズの創業社長松田さんの動画で学んだのですが、

「目的」は「見定める的(まと)」

である。そして、

「目標」は「見定める標(しるし)」

である。

なるほど。彼の中では、日本の素晴らしい食文化をより多くの人に広めるが目的だそうです。その目的への途中経過として、素晴らしいコーヒーをより多くの人に広めるという目標が「タリーズ」ということでした。

私にとっての目的は、

「より多くの人に喜んでもらう」

そのための目標として「トータリスト」、「チームトータリスト」、「新町クリニック健康管理センターの5つの目標」があるという感じですね。

前述の松田さんは、目的はあったらいいがなかったら、なくてもいいといっていました。

自分の置かれている分野で、昨日の自分より成長しようと標(しるし)を作って自分をフルに出し切って精一杯やるという習慣を続けるうちに目的ができてくるといっていました。

なるほど、いいキャリアの80%は偶然が作る、つまり普段の良い習慣が作るということとつながっています。

グーグル先生に今日のお題を聞いたところ、「言葉の救急箱」というサイト(https://99bako.com/1450.html)に分かりやすいたとえが書いてあったので見てみてください。一番下に表が乗っているので引用してみます。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんの「目標」、「目的」は順調に前に進んでいますか?

More from my site