人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「承認:ついに次のステージへ・・・」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

昨日は、私にとってまたまた記念すべき1日になりました。

哲学者エマーソンはこう言っています。

「その人がずっと考えていることがその人だ!」

よく言ったものです。

私は、ここ1か月くらい承認をテーマに投稿することが多く、産業医での面談や、経営者との議論、学生をはじめことあるごとにマズローの欲求における承認欲求を満たしてないと、その上の自己実現の欲求は満たせないと話し、自分のあるがままを認める、相手のあるがままを認める承認が大事だと四六時中考えていました。

そんな中、昨日の夕方、コーヒーカップを落としたときに残っていたコーヒーがズボンにかかり、床一面、机の上にもコーヒーが飛び散りました。

この状態で私の左手、私の口がやったことは・・・

「いいね!」と言って左手でいいねのポーズを床にしていました。無意識です。

うわー、この状態で「いいね!」って言えるようになった。という喜びの一方、何がいいんだと冷静に考える自分もいました。

まず、コーヒー拭こうと紙を取りズボンを拭いて、色の濃いズボンで目立たなくてよかったなという思い、机、床を拭くうちに、うわーぴっかぴっかになってるし―、こりゃ楽しイヤーと感じ始める自分に驚きました。

コーヒーこぼして、ズボンは汚れた。この事実は変わりません。落ち込んでも、いらついてもこぼれたまま。いいね!とその状態を承認して自分の脳をいい状態にしてもこぼれたまま。

だったら自分の状態をいい状態にする方を選択すると決め、できるようになりました。

「チームトータリスト」のみなさん、まずは「いいね!」です。

今日も素敵な一日になりました!

 

More from my site