人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「大谷選手から学んだこと」

みなさん、おはようございます。所長の神應です。

大谷選手、メジャーリーグ2018年度新人王獲得しましたね。

いやーすごいです。今回のことで学んだことを共有したいと思います。新聞の記事によると、

『常に前向きで野球を楽しむ姿』

に投票されたと、そして、

『先入観や決めつけを排して向き合えば、野球はもっと楽しくなる。』

なるほど、私たちチームトータリストの仕事にしても、

『常に前向きで仕事を楽しむ姿』を見せながら、

『先入観や決めつけを排して向き合えば、仕事はもっと楽しくなる。』

ということですね。そして、そのように自分が楽しみながらワクワクしながら取り組んでいると応援者が増えるということですね。まさに、夢をかなえるには、『ワクワク、楽しむ、面白がる』、夢を逃すには『深刻さ』と鴨頭さんの師匠である大嶋啓介さんが言っているのとおんなじですね!

スポーツは、「心・技・体」といいますが、スポーツだけでなく、人生も「心・技・体」で、心が最も大切だということですね。

まだまだ楽しくできそうです!

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんは大谷選手の新人王からどんなことを学 びましたか?

 

 

 

 

More from my site