人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「『どうせ無理』がない世の中へ」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男 神應」です。

昨日も最高の一日になりました。

今日は、今週知ったすごい人を共有したいと思います。

その人は、「どうせ無理!」という言葉を世の中からなくしたいと頑張っている男 植松努さんです。この方は、日本でも数少ないロケットを飛ばしている人です。師匠鴨さんの動画で植松さんのスピーチがグレートだということで見たのですが、本当に素敵だと感じました。

【何度でも見たい感動のスピーチ!】植松努さんのTEDのスピーチは教育の話だった

この植松さんは、飛行機、宇宙の大好きな少年。そえり外の勉強をしてない植松少年に、先生は「宇宙なんてお金持ちで、とてつもなく頭のいい人しかできないんだから、おまえにはどうせ無理。だからきちんと勉強しなさい。」といわれたのが悔しくて悔しくて、このような虐待をなくしたいと思って宇宙に挑戦したと。だって、どうせ無理だといった先生は、宇宙のことやったことがないんだもん。無理だといえるのは挑戦した人しか言ってはいけない言葉だということですね。そしてその思い込みで宇宙にロケット飛ばしましたよ。

かっこよすぎる・・・

私も負けてはいられません。

「チームトータリスト」を舞台に、住むだけで健康になる街青梅を実現し、この現場から医療界を必ず変えます。

「チームトータリスト」のみなさん、どうせ無理なんて言葉は今日からなくしてしまいましょう!

あー今日も最高の一日になったぞー!

More from my site