人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「歩くときにやっていること」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男 神應」です。

トータリストのマイルール9日目は、歩くときにやっていることです。「チームトータリスト」のみなさんは、もう知ってますよね。

歩くときは、もちろん

『感謝歩行』と『幸せ歩行』*(^o^)/*

知らなかったり、忘れてしまった人のためにもう一回説明しますね。

両方とも歩くときに

「1,2,3,4,1,2,3,4・・・」とリズムを唱えながら歩きます。

そして、その1,2,3,4に言葉を入れていきます。

まずは、『感謝歩行』とは、

「ありがとう、感謝します、ついてる、休み、ありがとう、感謝します、ついてる、休み・・・」

次に『幸せ歩行』とは、

「うれしい、楽しい、幸せ、休み、うれしい、楽しい、幸せ、休み・・・」

と歩くだけ。

口に出してもいいけど人がいるとちょっとという人は、頭の中で唱えるだけでも構いません。

これがどれだけ効果があるかは、逆を考えるとわかりやすいと思います。

たとえば、「否定歩行」で否定しながら歩く、「批判歩行」で批判しながら歩く、「評価歩行」で人を評価しながら歩く、「不幸歩行」で不幸せな言葉ばかりで歩く。

毎日歩くときに、どっちの言葉を使ったらいいかは明らかですよね。

出来事ではなく、自分の心が先というのを有意識有能にするためのアイテムです。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんは歩くとき頭の中では何を意識してやっていますか?

冬休み最終日の今日も張り切って最高の一日にします!

あー今日も最高の一日になったぞー!

More from my site