人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「志の虎 予演会」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男 神應」です。

昨日は、1月12日土曜日に行われる「志の虎」というプレゼンテーションの大会の予演会を行いました。

この練習に命の時間を使ってくださったのは・・・SSS(スリーエス)渋谷店の4人のトレーナーの皆様。

本当にありがとうございました*(^o^)/*

このイベントをSSSの兼子社長が企画をした直後、パーソナルトレーナーの前田トレーナーから、

「兼子がこんなイベント企画しているんです。ぜひ神應さんにも参加してほしいなと思って!」

と言ってくれたのがご縁でチャレンジし始めました。

そして、兼子社長直々のプレゼンチェックの時も、

「渋谷店のみんなには、先生のプレゼンの練習につきあうようにいっておく!」

と魂のこもった目でいっていただいたおかげです。

このSSS渋谷店からは8名のファイナリストのうち2人が出場するということで店舗内にこんなポスターまで作ってくれていました!

おしゃれでセンスがいい!

年末から毎日練習し、練習し始めは6分30秒を超えるような状態でしたが、最近では制限時間の5分をしっかり守れるようになった状態で初めて人前でプレゼンを行いました。

目を合わせるということをとても意識してみましたが、目が合った時の反応も人それぞれで面白いなと感じました。

初めて挑戦した音声を入れるというチャレンジで音量が調整できてなかったというプチトラブルも経験でき、終始いい緊張感で、あっという間に終わりました。

トレーナーの皆さんからも、

「想像と全然違ってすごくよかった。」

「音楽がマッチしていた」

「心に残る言葉が多かった」

「もう終わり?もっと聞きたいという感じ」

と嬉しいフィードバックをいただけました。

そして、どの言葉を私が最も強調したかったと感じたか伺ってみたところ、

4人とも異なる言葉が印象に残っていたということでした。

感じ方は人それぞれだということを再認識できる一方、

私のプレゼンの魂の入れ具合が足らなかったのかもと思っており、あと5日間調整を繰り返していきたいなと思います。

原稿も、スライドも少し修正し、これから衣装合わせもやって、目を見せやすくするためのイメージチェンジもやって、本番でうまくいくしかないという日常の状態を継続し続け、土曜日が最高の結果で終わる。

こんなワクワク、楽しい、面白い経験ができるなんて本当に有難い。

SSS渋谷店のチーム前田の皆さんのおかげでとても貴重な体験ができました。

当日のプレゼンでご恩返しをさせていただきます!

「チームトータリスト」の皆さん、1月12日土曜日頑張って出しきってきまーす!

あー今日も最高の一日になったぞー!

 

 

 

More from my site