人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「第47回日本総合健診学会」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男 神應」です。

今日は節分!つまり季節をわける日。明日から立春ですね!

昨日は、第47回日本総合健診医学会に参加してきました!健診のオプションにおけるCTの位置づけのトピックを学んできました。

肺がん、内臓脂肪、骨質(骨強度=骨密度×骨質とのこと)、大腸がんの評価ができるということでした。

今の施設ではCTは厳しいですが、新しい施設に向けてさらに学びたいと思います。

そして、シンポジウムの演者に私の師匠が今度紹介したいといっておられたN先生が登壇しておりましたので会場でご挨拶させていただきました。

N先生は私の師匠のことをメンターとおっしゃっておられたので兄弟子に当たるということですね。今後いろんなところをTTM(徹底的に真似)させていただきますよ!

展示ブースでは、私が救急時代から目をつけていた腸内細菌の検査がついに商品化されていました!すばらしー!👏ー、せーの!、いいね👍

この検査は、便の中の腸内細菌を調べることで、今の腸内環境がどんなバランスかがわかり、いい状態に近づけるためにはこんなことをしたらいいよというのまでわかる検査です。ぜひ、わが社でも導入し役立ててもらえるようにしたいと思ってます!

そのブースで、

「あー、先生私のこと覚えてないですか?」

と言ってこられた担当の方は、なんと私が前に住んでいたマンションを購入してくださった方でした!

「うおー、何でここにいるんですか!」

すごい縁です。覚えてくださったNさん、本当にありがとうございました。これは必然!すごすぎます!

「チームトータリスト」のみなさん、学びの現場はやはり3S(素敵、最高、素晴らしい!)でしたよ!

あー今日も最高の一日になったぞー!

More from my site