人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「私のやりたいこと」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男 トータリスト神應」です。

今日は最近感じていることを共有してみたいと思います。「私のやりたいことって何だろう?」

生まれてから、幼稚園、小学校、高校、浪人時代、大学、初期研修時代、救急集中治療医時代、そしていまのトータリスト時代と振り返ってみた時に出てきたこと、

それは、

「人に喜んでもらうこと」

たとえば、焼き肉屋で働き始めた高校時代、常連さんの「生ビール➡レモンサワー➡ホッピー」の順番で毎回飲むというのを理解できると、そのお客さんの生ビールがなくなるタイミングでレモンサワーをお出しする。その時の笑顔、「うおー、これだよこれ!かんちゃん、イイネ!」

大学時代は、医学英語の会の他大学の仲間とのキャンプをどこでやるか下見に行って、夜はこんなイベントをやったりといろいろ考えていた。

医者になったら、患者さん、その家族が一番喜ぶのはどんなことか、メディカルスタッフが気持ちよく働けるにはどんな風にすればいいのか。

今は、クリニックの職員、お客さん、掃除のボーグスの皆さん、納品などに来てくれる業者さんだけでなく世の中の人にどんなことで喜んでもらえるかを考えている。

これってすべて自分がやりたいと思っていること。やらなければいけないという義務感はない。心から私がやりたいと思っている。それでお金をもらえることもあれば、もらえないこともある。お金は必要だけど、それだけではない。

今、私はクリニックの経営者として単なる医療者としての仕事以上のことをやれる立場にいる。そして、「チームトータリスト」の仲間とその家族に、あー幸せだなと感じてもらいながら、生き生きと働ける「チームトータリスト」を実現し、5つの目標を達成する。

私の口はきれいごとしか言えない口になった。

そうなることが、さらに大きな夢世界一幸福な街づくりにつながると思うから。

そして今までのようにきれいごとを言うだけでなく、日常の私の行動を見て、所長本気だな、所長変わったなとみなさんに感じてもらえるように徹底して私のマイルールを更新し続けます。そして、あの手、その手、この手、どの手などなどたくさんの手を使い、たくさんの仲間の協力を得て、「チームトータリスト」の皆さんに魔法をかけ続けます。

「チームトータリスト」のみなさん、みなさんのやりたいことってどんなことでしょうか?それをどんどん実現できる場にみんなでしていきましょう!

あー今日も最高の一日になったぞー!

More from my site