人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「ある朝の出来事…」

みなさん、おはようございます。「医療界を変える男トータリスト神應」です。

今日は最近経験した朝の出来事を共有したいと思います。

最近私は朝やるルーチンワークが多くなり起床してから家を出るまでの時間が30分ほど長くなりました。

そんなある日の5時過ぎ、三男が「ダディー―!・・・」と大きな声を出し呼んでいます。

私は朝のルーチンの真っ最中。妻はお弁当を作っている様子。

三男の横に行き一緒にあやしながら添い寝をし、再び寝息を立てたのでルーチンに戻りました。その後テニスボール積みをやろうとすると、テニスボールが見当たらない。そういえば次男が昨日ボールを「回収しておくね」と集めてくれていましたが、どこにおいてくれたかがわからない。探しているうちに三男がまたまた目覚めてきました!

ちょっと前の私であれば、「うわー何なんだ、これは、やりたいことがたくさんあるのに…」とマイナスな気持になっていたでしょう。

しかしその時は違いました。

うーん、これは私の毎日の行いが少しずれているのを気づかせてくれているんだ。。。

あーそういえば、だから昨日の夜、「ダディー本読んで―、いっぱい読んで―!」となかなか寝させてくれなかった。なるほど、今週は夜行事が多くほとんど帰りが遅く一緒に遊んでなかったもんな、と反省することができました。

ひとまず来週はすぐ帰宅することにしようと思い三男を妻にゆだね、珍しくルーチンワークを終了できないまま出勤しました。

そして、電車に乗った時もいつもと違うことが起きました。

隣に座っている方が、何かやたらと肘をこちらにあててくるのです。。。知らんぷりしていましたが、その方は、降りるときに私の足を明らかにだと思うのですが、踏んでから降りていきました。。。

うわー、これは…

やはり何かずれたことをしているのでしょう。

そこでまた感じたことは、朝の通勤時間に電車が動いてなかったり、遅れていたりが最近多いなということもつなげてしまいたくなりました。

止まっていたり遅れていたりしても、実際は私にはそこまで大きな影響はありませんでした。そんな電車の中でも、「なんで遅れるんだよ。。。困るんだよな!」と声に出して怒ってらっしゃる方もいて心の中で昔は私もそうだったかもしれないな…と思い成長できたと思ったりしてました。

しかし、上記に書いたようなことが起きている今修正が必要ですね。

いやー素晴らしい『倫理の学び』。

出来事が先ではなく、心が先。

順番が大事。

心が先になると出来事は変わらないが、出来事の解釈が変わってくる!

問題が小さいうちに気づけるようになりました!

「チームトータリスト」の皆さん、みなさんは出来事を先にしますか、それとも心を先にしますか?

あー今日も最高の一日になりました!

 

More from my site