人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「存在承認」

みなさん、おはようございます。「所長のトータリスト」神應です。

今日は、5つの承認力の最後「存在承認」です。これも痺れますよ!

5つの承認力」とは、

結果承認

プロセス承認

行動承認

意識承認

存在承認

でした。

今日ご紹介する「存在承認」とは、できるようになったら最強の承認とのことです。

では、いってみましょう。

昨日までの4つの承認は、前提条件が結果、プロセス、行動、意識ができれば〇というものでした。

しかーし、この「存在承認」は違います。前提条件など全くいらなーい!

はい、そうです、つまり、

結果が出なくても〇

プロセスが無くても〇

行動しなくても〇

意識しなくても〇

ということ。すごくないですか?

生まれてきた赤ちゃん状態ということですね。

何もできなくてもそのままで価値がある。ある意味最高に無能ですけど、最強で有能な状態です。

自分がいるだけで、存在するだけで〇。常に最高であり、価値がある。

たとえば、

今日も朝目が覚めた〇

目が見える〇

口で話せる〇

耳も聞こえる〇

心臓も動いている〇

呼吸もしている〇

脳で考えられている〇

今日も仲間に会えた〇

空気がある〇

この存在承認ができるようになると、

周りの目が気にならなくなる、自分は自分・人は人と思えるようになる。目に見える肩書、お金、名誉、物などで自分の価値を証明する必要がなくなる、イライラしなくなる、常に幸福感に満たされた豊かな気持で毎日を過ごすことができる。

素晴らしいですね。

これを書いているだけで自分が楽になるのがわかります。

「チームトータリスト」のみなさん、「存在承認」ぜひ一緒にやっていきましょう。

あー今日も最高の一日になりました!

 

More from my site