人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「健康とは?」

先日二人のお客様と想定外にゆっくりお話しする時間ができました!もちろんお話しする内容は決まってますね☆

みなさん、おはようございます。「所長のトータリスト」神應です。

2019年度9日目ですね。

当院は健康管理センターなので一番多くいらしてくださるお客様は健康診断の受診者様です。

たまたま健診で受診したお客様とまとまった時間話すチャンスがありました。

テーマはもちろん、「健康」です。

こんな時、私はこんな質問から入ることが多いでしょう。

「毎年健康診断受けてらっしゃって何か気になっていることってありますか?」

気になる病気や指摘されていることがあればここで出てきますし、なければ特にないという返答になることが多いと思います。

この時の病気が重いという人はまずは健康診断を受けに来ることは多くありません。もしいらしても主治医がいるはずなので私の出番ではございません。

つまりほとんどのお客様は私の顧客になりうる。

そして、決まって私のセリフは、「健康診断ってあなたの健康にとって大事な要素の一つしか診断できないんですけどもう一つは何だと思います?」

「食事」、「運動」、「たばこ」、「ストレス」なんて言うのが返答としては多い印象です。

例えば、100人集まって健康ランキング1番から100番まで主観で聞いていったら、1番の人はたくさん出るでしょうし、100番の人もたくさん出るでしょう。というのは、この時ランキングの基準がはっきりしてないからです。

つまり、健康には病気は少ない方がいいだろうし、元気は多い方がいい。今の健康診断は、病気の診断はしっかり確立されていますが、元気の診断は人それぞれするしかありません。

もうわかりましたね。

あなたの健康を診断するうえで大切な要素は二つあります。

➀病気

➁元気

ということです。

前者の病気を診断するのが昔からある健康診断、そして後者は自分しかわからない。。。

私がおすすめしているのは、健康診断受診するときに一年間の自分を振り返り自分の元気に対する介入がどうだったか?、それを踏まえこれから1年どうしたいかをしっかり考えましょうということ。そして、健診結果が戻ってきて病気の要素で介入が必要だったらそれはしっかり介入していただく。

先日のお二人にもこの考え方を伝授させていただきました。

「チームトータリスト」のみなさん、ぜひあなたにとっての健康とは何か考えてみてくださいね。

あー今日も最高の一日になりました!

 

More from my site