人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「良い歯の日に歯磨きのことを考える!」

今日は4月18日はよ(4)い(1)歯(8)の日ですね。

「チームトータリスト」のみなさんは自分の歯にどれくらい関心を持っていますか?

みなさん、おはようございます。「所長のトータリスト」神應です。

 

2019年度18日目。よ(4)い(1)歯(8)の日にちなんで歯に関することを共有したいと思います。

 

私は前職救急集中治療医時代にはNST(Nutrition support team)に属し、熱心に活動しておりました。

 

そして、栄養の学会で歯科衛生士さんのランチョンセミナーで教えていただいたことを思い出しました。

 

さあ、ここで質問です。

 

「チームトータリスト」のみなさん、1日に1回しか歯を磨かないとしたらいつ磨きますか?

 

答えは、

 

「朝」

 

だということでした。

 

 

その理由は、夜寝ているときが一番口腔内の汚染が進むから。

 

人は話していると唾液が出てくるので唾液により口腔内の汚れはきれいになる。

いくら良くしゃべる私でも寝ているときは黙っていますので夜中は口腔内の汚染が進みます。

 

ということで朝に歯磨きするのは非常に理にかなっているということでした。

 

私は朝、昼、寝る前と3回歯磨きしています。その時に単なる歯磨きでは終わらせません。

 

そうです、

 

『笑顔歯磨き*(^o^)/*

 

です。

 

歯磨きしながら、「あー最高の笑顔だなー、ハハハッ・・・」と笑いながら歯磨きしています。

 

これは前にもお話ししましたが、笑顔になって表情筋が動くとβエンドルフィンという体内で分泌されるモルヒネといわれる物質が分泌されます。別名脳内麻薬といわれています

 

この物質は、鎮痛効果や気分の高揚・幸福感が得られると。

 

はい、私は自分で脳内麻薬分泌させて薬中になっています*(^o^)/*

 

寝る前の歯磨きでは特に意識すると夜寝るときに幸福感に包まれて寝ることができる!

 

最高です。

 

「チームトータリスト」のみなさん、笑顔歯磨きの習慣ない方はぜひ習慣にしてみて下さね!

 

あー今日も最高の一日になりました!

 

 

 

More from my site