人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

令(うるわ)しく和に生きる」

「平成は戦争のない30年間だった」と天皇陛下(上皇さま)がおっしゃっいましたが、それをグレードアップするのが今日の使命ではないか。『令』なる『和』の実現を願ったのがこの元号でしょう。

みなさん、おはようございます。「所長のトータリスト」神應です。

2019年度31日目ですね。

『平成』が終わり『令和』の幕開けです。

 

新元号「令和」の考案者とされる中西名誉教授の言葉、深いですね。

(日本経済新聞5月1日朝刊より引用)

『令(うるわ)しい』という概念は、『善』と並び、美しさの最上級の言葉だということでした。

 

「令和」とは、ぼんやりした平和ではなく、うるわしい平和を築こうという合言葉になる

 

なんということでしょう。

 

素敵ですね。

最高ですね。

素晴らしいですね。

 

世界が今以上に令しいの平和になるために、私たちにできる事。

まずは、自分の心を平和にすること、パートナーの心を平和にすること、家族の心を平和にすること、職場の仲間の心を平和にすること、お客様を平和にすること、地域の人を平和にすること、社会の人を平和にすることということですね。

 

「令和」という元号に生きる私たちは、まさしくどこまでも「令しく和に生きる」を実践するということですね。

 

「チームトータリスト」のみなさん、新しい令和という時代どんな時代にしますか?

あー今日も最高の一日になりました!

 

 

 

More from my site