人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

Q12(キュー・トゥエルブ)って?

「企業の健康って何だと思いますか?」

「あなたが働いている会社は健康ですか?」みなさん、おはようございます。「所長のトータリスト」神應です。

2019年度43日目です。

 

昨日は、私が産業医になる前の2015年から参加している師匠のスーパー産業医の会でした。

 

そこの冒頭でみんなが問われたこと。それは

「企業の健康って何だと思いますか?」

「あなたが働いている会社は健康ですか?」

 

なんのこっちゃですよね。

 

個人ではなく、会社がどうかですよ。

 

経常利益率とか売り上げとか残業とか有給取得率とか社員満足度とか、お客様満足度とか離職率とかいろんな指標が聞こえてきそうです。

 

世界的には、「Q12(キュー・トゥエルブ)」という社員幸福度を測る指標がいいといわれているということでした。

 

この指標は5点満点で下記の12の項目に答えるというもの。

 

Q1:職場で自分が何を期待されているのかを知っている
Q2:仕事をうまく行うために必要な材料や道具を与えられている
Q3:職場で最も得意なことをする機会を毎日与えられている
Q4:この7日間のうちに、よい仕事をしたと認められたり、褒められたりした
Q5:上司または職場の誰かが、自分をひとりの人間として気にかけてくれているようだ
Q6:職場の誰かが自分の成長を促してくれる
Q7:職場で自分の意見が尊重されているようだ
Q8:会社の使命や目的が、自分の仕事は重要だと感じさせてくれる
Q9:職場の同僚が真剣に質の高い仕事をしようとしている
Q10:職場に親友がいる
Q11:この6カ月のうちに、職場の誰かが自分の進歩について話してくれた
Q12:この1年のうちに、仕事について学び、成長する機会があった

 

プレジデントオンラインの記事を引用すると、なんと日本は139か国中132位と最下位レベルということでした(https://president.jp/articles/-/23978)。

 

なるほど。

 

こんなことを気にしながら意識して仕事をして行くというのが大事なんですね。

 

「チームトータリスト」のみなさんが今日も最高の自分を発揮し、最高の一日になりますように*(^o^)/*

あー今日も最高の一日になりました!

 

More from my site