人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

「先生、今度うちのモーニングセミナーに話に来てよ!」

「本当ですか!めっちゃうれしいですよ。ぜひ行かせてください!」

みなさん、おはようございます「トータリスト」神應です。

2019年度60日目ですね。

二十四節気では小満、七十二候では紅花栄(べにばなさかう;あたり一面に紅花が咲く頃)ですね。

自宅前は紫陽花栄になっています!

 

 

冒頭の会話は、2月に行われた新町クリニックの25周年パーティーがご縁で西多摩新聞の柴崎社長とお食事した時のやり取りです。柴崎社長は福生・羽村の倫理法人会の会長をなさっています。

 

倫理法人会といえば、私の師匠の一人である鴨頭さんが8年半前から入会し、心の勉強をしているところ。私も鴨チューブでたくさんの倫理の学びを勉強しています。

 

そんな今私がモーニングセミナーに講和者として参加できるということはとてもありがたいことだと思い、何を話すかも考えないうちに引き受けていました。

 

タイトルは、倫理法人会にちなんで最近バンバン体験している倫理体験を中心に、私の今年のテーマである「気づき」、「築き」をいれて、

『トータリストにとっての倫理体験~「気づき」から「築き」へ~』

ということにしました。

6月5日水曜日朝6:30~福生の西多摩新聞社3階で行われます。

先日産業医現場に健康相談に来た職員は半休とって参加しますと言ってくれています!

本当に有難いです。

参加希望者の方は、下記へアクセスしてくださいね。

www.tokyo-rinri.net/tankai/?id=1464930853-748600

 

「チームトータリスト」の皆さん、みなさんが今日も最高の自分を発揮し、最高の一日を過ごしますように!

あー今日も最高の一日になりました!

More from my site