人間ドック、生活習慣病健診、出張健診、各種がん健診、保健指導、産業医派遣、内科、消化器内科、神経内科、漢方内科、婦人科

電車の中で一枚の写真を見ながら感極まって泣いている45歳伸び盛りの男性がいました。

みなさん、おはようございます。「トータリスト」神應です。

2019年度71日目ですね。

その写真は、この写真です。

自宅の近くの軒下にあるツバメの巣です。

 

最近よくしゃべるようになった三男とこの巣の近くを通ると決まってする掛け合いがあります。

「ダディー、鳥見よう!」→「いいよ、ツバメ見よう!」→「ツバメ??」

 

こんなやり取りが1か月くらい続いています。

 

このツバメも巣を離れる時が来ます。そして、子供も親元を離れる日が来ます。離れた時にこの何気ないやり取りを懐かしく思い出すのかもしれません。

 

有難いことに、私は今朝この写真を見た時に今、三男とこのようなやり取りを楽しんでいるということに気づけました。

まさに

 

「今を生きる」

 

ですね。

 

私は今まで何気ない日常の素敵な出来事をスルーしていたのでしょう。

 

 

そして今もスルーしてるのかもしれません。

 

それをスルーしないで味わえるように『感性』を磨き続ける。

 

意識して磨こうと決めたからこそ、一枚の写真で泣けるという有難いことが起きてくる。

『感性』ってすごい!

 

この修業は続けていきたいと思います。

 

「チームトータリスト」の皆さん、今日も皆さんが最高の自分を発揮し最高の一日を過ごせますように!

あー今日も最高の一日になりました!

 

 

More from my site